岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


マネージャー候補のスタッフを募集します!

ゲストハウスいぐさでは正社員として働いてくれる方を募集します!

 

『地域の風景をつなぐ』

〜世界中の旅人と文化がここで交わり、新しい伝統文化を未来へ〜

をコンセプトに古民家ゲストハウス、一棟貸し宿の運営、そしてここ早島町の地域文化である『い草』の栽培に取り組み、い草の商品開発、い草のものづくり体験、ゲストハウスを拠点として様々な活動を行っています。

 

ゲストハウスの建物は懐かしい雰囲気の古民家、そして共有スペースからは日本庭園を眺めることができるので、日本人だけでなく海外からのゲストさんも多く、畳、布団、庭園、の日本スタイルを喜んでくれます。

岡山駅から電車で約15分、瀬戸内の島々にも行きやすいので旅の拠点として連泊してくれる方が多いです。

3連泊で1日目は岡山・倉敷、2日目は直島や瀬戸内の島々、3日目はゲストハウスでゆったりい草体験。

ゲストハウスでどう過ごす?

い草を日本のお土産に!

 


 


 


 


 

 

早島町は大きな観光地ではありません、

でも移住者が多く、暮らしがよく見える町です。そして文化力も高いです。

 


 


 


 

あるセミナーをゲストハウスいぐさ主催で開催した際、参加者の皆さんと朝散歩に出かけました。

すると公園ではゲートボールをしている元気なおじさまおばさま達が。

「おー珍しいね、どっから来た?」なんて声をかけてくれて

「早島はええところじゃろ〜」と。

「自分の町であんな風に自慢できるなんて素敵すぎる!」とみんな感動。

早島町は合併せずに頑張っている小さな町。その理由が暮らしているとよくわかります。

1ヶ月の滞在で感じた早島町の暖かさ

 

 

 

ゲストハウスいぐさが他の宿と大きく違うところは、『い草』の活動をしているところ。

かつて早島はい草の一大生産地でしたが今は農家さんがゼロに、、い草を残し、繋げていく為に地元の方と協力しながら育てています。


 



 


 

そして、そのい草を使ってワークショップや商品づくり。

い草のアクセサリー

みんなで織って繋げる1枚のい草マット

宿泊してくれたゲストさんはもちろんのこと、事前にご予約をいただければ宿泊しなくてもグループでの体験も出来るようにしています。

 


 


 


 

夏休みの宿題にい草体験!

花ござまつりで刈り取り!

ゲストハウスを拠点にどのようにい草文化を伝えていくか。

い草の活用を考え、循環させていくことが目標です。

 

 

 

地域の拠点として、人が集まる場として

ゲストハウスという場を活用して様々な事にチャレンジ出来る環境がここにはあります。

ゲストハウスいぐさでこんな事したい、こんな取り組みはどうですか、こうしたらもっと良いと思う!など

新しい風となってくれる方をお待ちしています!


 

 

■仕事内容

●ゲストハウス運営

チェックイン・チェックアウト受付 / 予約管理 (メール対応・在庫管理) / 掃除 / 設備メンテナンス / 発信業務 等

●い草活動

い草栽培/ 商品開発 / ワークショップ/ イベント企画 等

 

やりたい事や得意な事を活かして新しい仕事を作ることができます。

 

<<こんな方からのご応募をお待ちしています!>>

●ゲストハウスを運営してみたい

●岡山に移住してみたい

●語学を活かしたい

●地域文化に関わりたい

●ものづくりをしたい

●農業をしたい など

 

 

■募集要項

勤務時間 : 8:00~20:00のうち実働7.5時間

(基本 8:00〜11:30 / 16:00〜20:00)

休日 : 月8日

待遇 : 社会保険完備、シェアハウスあり

給与 :¥135,000〜(経験・能力を考慮します)

 

■募集方法

まずはメールにてお問合せください。igusagh@gmail.com

その後、メールもしくは郵送で履歴書を送っていただきます。

ヘルパースタッフとして1週間から仕事体験をすることも可能なので

まずはお問合せください。



ご予約
2019.02.05(火) 17:50