岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


早島町の100年老舖 小池菓子舖

➤ゲストハウスの周りの美味しいお店をおすすめ!

 

ゲストハウスいぐさから歩いて十分くらい所に小池菓子舖という菓子屋さんがあります。

この菓子屋さんは早島町で120年の歴史があります。今の経営者小池秀和さんは四代目です。18歳の時東京にお菓子を修業しました。卒業した東京での和菓子屋に働いて技術を磨きます。

26歳に早島を帰ってきて、先代の伝統の技を受け継ぐと新しい考え方をこの店にいれました。今も高校、専門学校の講師を務めます。

五年前、菓子舖が改修して綺麗でおしゃれな菓子屋さんになりました。大きくない店中に、和風とか洋風とかいろいろなお菓子が並びます。冷蔵のものもあるし、常温で大丈夫なものもあります。売っていますの商品は毎日作って、冷やして、そして小池秀和さんのデザインした包装に入れます。包装には「早島」の文字がありますので、自分で食べるのはだけではなく、お土産にもおすすめです。

早島にきたら、ぜひ小池菓舖の菓子をお試しください。

場所:岡山県都窪郡早島町早島1365

電話:086−482−0252

営業時間:8:00ー19:00

 


This is an article to introduce a Japanese dessert store near Igusa guest house, ten minutes by walk.

It’s name is 「Ko-i-ke 」,which has opened about one hundred and twenty years in Hayashima town.The owner has twenty years of experience in making dessert. You can find many kinds of delicate desserts in an elegant decorated house.Not only recommended for you try by yourself, but also a good choice to take it as  souvenirs for friends or family.

If you came to Hayashima,give it a try to have some sweets.


從Igusa古民居步行十分鐘距離有一家可愛的點心店「小池菓子舖」,在早島町開業至今已經有一百二十多年的歷史,現在的經營者是第四代-小池秀和先生,1972年出生於早島,十八歲前往東京製菓學校和菓子專科學習,畢業後進去菓子店繼續精進,磨練技術。26歲回到早島町,除了傳承祖輩留下來的傳統技術之外,並為老店注入新的生命。現在除了經營菓子店之外,也是高中與專門學校的講師。

小池菓子舖在五年前重新整修,變成一間精巧美麗的菓子屋,小小的店裡,有和風與洋風的點心可以選擇,有需要冷藏的,也有不需要冷藏的選項。店內販售的商品都是每天在店鋪後面的工作室新鮮製作,待涼,最後放入小池秀和先生自己設計的包裝內。此外,包裝上也印有「早島」的文字,不論是自用或是送禮都非常推薦。

如果來到早島,一定要到小池果子鋪走走,品嚐美味的點心。



ご予約
2018.08.26(日) 17:13