岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


IGUSA WorkShop

ここゲストハウスいぐさがある早島町は、かつてい草の一大生産地でした

けれども今はい草農家さんが0に

 

そのい草を復活させたい、という思いで

ここ早島町で地元の方々とともにい草栽培に挑戦しています

 

Hyashima town has been said to be a major production district of rush grass for “tatami mats” for over 400 years.
The rush grass – IGUSA – is used for the surface of “tatami mats”, thus called “tatami omote”. (OMOTE means ‘front’ or ‘surface’).

With highest quality and largest production volume, “Hayashima omote” once represented “tatami omote” in Japan.
Hayashima town has developed other business fields centering on IGUSA.

We try to grow IGUSA in this town. You can do some activity using IGUSA .

 



 

ゲストハウスいぐさでは、滞在中に私たちが早島で育てたい草を使って様々な体験をすることが出来ます♩

 



●い草手織りコースターづくり

花ござをモチーフにしたい草コースター

手作りのキットを使い、好きな色のい草を一本づづ選んで織り込んでいきます

1000円 約1時間半

受付時間 ~18時半

(他の時間帯でも受付出来ることもあるのでご相談ください)

 

● IGUSA handmade coaster

You can choose favorite color and make original coaster.

¥ 1000  / 60~90 min

Reception hour  ・・・16:00 ~18:30

( Please ask us if you want other schedule )

 

 



●い草機織り機

どなたでも無料で体験できます

最初に織り方をレクチャーしますのであとは好きな色で自由に織ってみてください

ここに宿泊してくれたゲストさんみんなで繋げ、織り続けているので、自由な柄に仕上がっています

 

●IGUSA weaving machine

The guests weave one tatami mat little by little and each guests pick different color IGUSA. It makes the mat very colorful and unique. Why not join our activity and make the only one mat in the world.

 

また、手作りのい草コースター・マットなど販売もしております

早島のい草文化、ゲストハウス滞在中に少しでも感じていただけたら嬉しいです

 

We hope to enjoy your stay and our activity!!!!!!

 

 



ご予約