岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


それぞれの地域に持って帰るもの

第3回地域でなりわいを作るセミナー終了しました!

2日間の集中セミナーで、頭を回転させっぱなしにもかかわらず、

終わった後はみなさん

「すぐにでも帰って自分の地域に学んだ事を持って帰りたい」と

やる気と希望に満ちた表情で、元気に帰って行きました。

 

毎回、このセミナーでは、全国のいろんな地域から、

地域おこし協力隊として活動されているみなさんが参加してくれます。

来た時のみなさんの思いは様々です。



・交流の場であるゲストハウスを作りたい

・地域を売り出す商品を作りたい

・地域の魅力を訪れた人に体験してもらいたい

・どうやって人を呼ぶ?

・組織について

 

などなど、いろんな疑問や思いを抱きながらですが、

このセミナーではその根底にある土台から考えていきます。

それは

 

他にはない、その地域の魅力って?

地域に埋もれているDNAって?

先人達の思いって?

 

じゃあそこからどんなことをしてそれを伝えていく?

 

お金や資金はどうする?

どんな障害がある?



これらを講師の2人、そして参加者全員で各地域について

みっちり考える準備を行います。

準備とは、考え方のコツです。

最初はなかなか発想がでてきませんが、

講師陣が参加者1人1人に対して、

考え方のコツをいろんな事例を通して教えてくれます。

そうすると、次第に、いろんな意見がでてきます。

 

そして最後には、基軸となるコンセプトが決定します。

 


今回、セミナーを終えた参加者の感想で多かったのが

「講師と参加者の距離がとても近く、自分の地域についての打開策など、直接一緒に考えることができた」

「今までで一番、刺激を受けたセミナーだった」

と、とても満足度の高いセミナーとだったことが分かります。

 

そして、この2日間で参加者と講師の中にできた仲間意識は

今後、活動を続けていくとき、何か困ったりしたとき

思いや悩みを共有できる、モチベーションを高くしていくための

大切な仲間です。

 

今後、この仲間はどんどん増えていき

地域を伝えていきながら日本の未来を一緒に作っていくように

なればいいと思います。

 

このセミナー来年も予定しています。

毎回毎回内容もパワーアップしています。

情報はまたブログやフェイスブックで告知しますので、

のぞいてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 



ご予約
2015.11.03(火) 09:47