岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


自然の神秘~満奇洞~

スタッフのももちゃんとなつきで岡山県北ドライブに行ってきました!

岡山ゲストハウスいぐさに来るゲストさんは直島をはじめ瀬戸内海の島に行く人が多いのですが

岡山県北も面白いぞ!ということでリサーチしてきました。

なつもも旅日記…少しづづ紹介していきます!

 

岡山には有名な鍾乳洞があります。

今回は岡山県新見市にある満奇洞をチョイス!

情熱の歌人与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから、満奇洞と呼ばれるようになりました。

 



 

溶けた石灰石がつららのように連なっていて

とても神秘的な雰囲気

 



 

石灰石が水に映ってものすごく奥行きがあるように見えて

広い空間にいる感覚でした

石灰石を溶かした水がポタポタと落ちる音が

洞窟内に響きわたります

この日は真夏日でとっても暑かったのですが

洞窟内は涼しく別世界のよう

 

山奥にある満奇洞へ行く道中には直売所なんかがあったり

里山の風景が広がっているので

それも楽しみのひとつです

 



 

自然に出来たものとは思えないくらい美しい鍾乳洞

車がないとなかなかたどり着かない山奥にある満奇洞

秘境な場所にあるからこそさらに満奇洞の良さが際立っているのかなと

 

心洗われる自然の神秘をぜひ味わってみて欲しいです!

 

 

ゲストハウスいぐさから満奇洞へのアクセス

車 約1時間半~2時間

電車 早島駅→岡山駅→JR伯備線 井倉駅(約2時間)→満奇洞行バス(40分)



ご予約