岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


犬島で四季を感じる

こんにちは。スタッフのなつきです。

 

7月も半分過ぎ、本格的な夏になってきましたね

 

暑いと海が見たくなってくる….

島行きたいなぁ….

ってことで今回は犬島をチョイス!

 

犬島は冬に一度行っていて二度目!夏の島!!

 

島に近づいていくと見覚えのある煙突が見えてきます

けれども島に上陸してみると前に来た時と全然違う!

 



↑冬に行った時の犬島

冬は、少し寂しい穏やかな瀬戸内海に、勇ましくそびえ立つ煙突や精練所跡。

パワーを感じる。

 



↑夏の犬島

夏は、青空の下、緑が生い茂る中そびえ立つ煙突や精練所跡。

神秘的な雰囲気。

 

夏と冬でこんなにも違うんです。

 

来年、瀬戸内国際芸術祭2016が開催されます。

開催期間は、春・夏・秋の3シーズン!

季節ごとに開催期間を分けている理由が今なら何となく分かるような気がしますね

これは一度きりと言わず、季節ごとに行くしかないですよ!

きっと島の面白さが実感出来るはず。

来年に向けて楽しみとやる気がみなぎっております!笑

 

ゲストハウスいぐさから犬島へのアクセス

早島駅→岡山駅→西大寺駅(約40分)

→両備バス 宝伝・久々井線→西宝伝バス停(約30分)

→宝伝港(定期船 あけぼの丸)→犬島港(約10分)

 



ご予約