岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


教育の観点からのゲストハウス

岡山ゲストハウスいぐさには最近春休みを利用した家族など、たくさんのこども達が泊まりに来てくれています!

 

『こども』と言っても3歳~中学生まで様々ですが、

普通のホテルなどと違い、同じ空間に様々な人達が集うゲストハウスでは

普段関わらないようなぶっとんだ大人達や、旅する外国人達に出会います。



こども達は最初は恥ずかしがって遠巻きに「外国人がいる…」とつぶやいて見つめているのですが

 

さすがオープンな外国人がにっこりスマイルで「ハロー!」と話しかけると

待ってました!と言わんばかりに近づいて身振り手振りでお話します。

言葉が通じなくても笑顔で通じる心と心。

 



 



 

その他も別のゲストさんと一緒にはた織りをしたり、折り紙をみんなでしたり

と、こども達が多様性を学ぶのにとても意味のある場ではないかな?と考えたりするわけです。

 

同じ空間に寝泊りする、ということは即ちほんの短い期間だけど一緒に暮らす事。

何かを譲りあったり、他の人の生活を思いやったり。

 

はたまた、旅人はひとつはおもしろいエピソードや、経験則からの教訓というかポリシーのようなものを持っていたりする。

そんなおもしろい大人の話も後々の糧になるかもしれない。

 

 

ここで出会ったこども達。何年か後に大きくなってまた会いに来てくれたら嬉しいな。



ご予約
2015.03.30(月) 08:18