岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


地域おこし協力隊全国サミットに参加しました!

3月8日に行われた、地域おこし協力隊全国サミット。
全国各地から、たくさんの地域おこし協力隊をはじめ、
田舎で働き隊の隊員の方々が参加しました。

会場は、六本木ヒルズ。
総務大臣、高市早苗氏をはじめ、
クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏など、
滅多にお話を聞けない方々の特別講演もあり、
また、各団体のPRや、活動報告もあり、
とっても、凝縮されたサミットとなりました。

会場には、知った顔がちらほら。
前回の「地域でなりわいを創るセミナー」に参加いただいた、地域おこし協力隊の方々も、舞台に上がって、PR、活動報告されていました。

前回のセミナー参加者、神石高原町の地域おこし隊員長山さんと。



 

長崎県壱岐市の地域おこし協力隊、合口香菜さん。
ゲストハウスいぐさで行われた『ゲストハウス開業セミナー』にも参加し、
「壱岐にゲストハウスをつくりたい!」と言われていましたが、
舞台の上でも、その思いを語っていました。
実現にむけて、着々と準備をされているようです。

壱岐にゲストハウスを!思いを語る合口さん



今回のサミット、全国の地域おこし協力隊のそれぞれの地域に対する熱い思いに溢れていました。

隊員の方が言われた、「自分は、地域の塩になる。地域には、いい素材がたくさんある。自分は塩として、その素材の味を引き出したい」という言葉が印象的でした。
また、「地域おこしというのは、10年以上かかることかもしれない。最初から、地域おこしをしなくては!と身構えるのではなく、じっくりとできることからやってゆく」など、現場で頑張る隊員の生の声が、実感をもって、伝わってきました。

地方には、ありとあらゆる可能性があります

今回のサミットでは、そんな地域おこし協力隊の方々から、いろんなことを勉強させていただきました。私たちも、地域に貢献するゲストハウスを目指し、頑張っていきたいです。

 

 

『地域に必要とされるゲストハウス開業のための合宿』の開催情報☆
5月23・24・25日に、東京の渋谷のヒカリエにて、
ゲストハウス開業のサミットがあります。



地域おこしにおける、ゲストハウスの必要性、
地域に貢献するゲストハウスとは?
開業までのプロセスを実践的方法に学べます!!
詳しくは、倉敷ゲストハウス有鄰庵のHPにて↓↓↓
http://www.u-rin.com/%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E9%96%8B%E6%A5%AD%E5%90%88%E5%AE%BF/



ご予約
2015.03.09(月) 12:01