岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


こたつでクリエイティブ〜いぐさ和紙で何作る?

今日のゲストハウスいぐさは何か違う?

アメリカのサンフランシスコから来た、ハワードくん。

いかにもクリエーターか、アーティストの雰囲気を漂わせている彼は、

テキスタイルを主とした、デザインをしているそうです。

連泊中の彼は、やはり、直島・豊島を目指して、ここに来たそうで、

日本の何気ない生活を感じられるこの場所を、

「すっごく居心地がいいよ」と、とても気に入ってくれた様子です。



さて、大満足で、直島から帰ってきた彼に、折り入ってご相談。

ゲストハウスいぐさで作っている、いぐさの和紙についてです。

カラフルないぐさを漉き込んだこのいぐさ和紙。


さらなる、魅力的な使い方があるはず!!と思いながら、

試行錯誤を繰り返し、やっとできた、いぐさ和紙を使った、試作品。

さて、外国から来た、クリエイターの彼は、どう思ったのでしょうか?


「日本的な感じで、すごくいいよ。」

おもむろにスケッチを描きだし、こんなのは?あんなのは?と

いろんなアイデアで、こたつの上はいっぱいになりました。


他のゲストさんと、スタッフも一緒になりながら、

いつもとは違う、クリエイティブな夜が過ぎてゆきました。



どんなものができるか?
次回のお楽しみです!!





ご予約
2015.03.08(日) 08:19