岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


旅人が残したもの 〜スナフキンの写真〜

ゲストハウスに来る旅人は、国籍もいろいろ。

生き方もいろいろです。

 

たまに、自分の痕跡を残していく旅人もいます。

手紙だったり、写真だったり、絵だったりですが、

それを見ていると、その人の生き方が分かってくる気がします。

 

この写真は、ある日、ゲストハウスいぐさを突然訪れた、

スナフキンが残していった写真です。

 

彼は、沖縄から歩いて旅を続けているという強者でした。

四国に行くために、電車に乗りたい。

だから明日は、岡山で写真を売って、お金を稼ぎます。

と言いながら、カバンをごそごそ。

旅をしている間に撮った、色とりどりの写真を見せてくれました。

どこかのきれいなビーチ、

沖縄、屋久島の森、

軍艦島の廃墟など、

なんだか夢の世界のような感じでした。

 

いくらで売るの?と聞くと

その人の思った値段でいいです、
とのこと。

私もその中から選んだ一枚を、思う値段で買いました。

 

音や、匂いがしてきそうないい写真です。

 

人生は一度。

いろんな生き方があるんですね。

それを全力で楽しんでいる人に

出会える瞬間は、とても嬉しいです。

 

みなさんもゲストハウスいぐさで、

幸せな旅人に出会いましょう。



ご予約
2015.02.18(水) 18:30