岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


島の魅力って何だろう

女木島・男木島をご存じですか?
瀬戸内国際芸術祭といえば直島・豊島・犬島などを思い浮かべると思いますが
女木島・男木島も開催島のひとつなんです!

今回は、高松港から女木島・男木島へ
ゲストハウスいぐさのある早島から高松まで電車で約45分で行けちゃいます!!!

高松でうどんを食べて出発~

別名鬼ヶ島とも言われる女木島に到着するとさっそく鬼がお出迎え!

鬼ヶ島大洞窟へ
桃太郎伝説の鬼が住んでいたとされる洞窟です
スタッフの方が案内してくれて洞窟探検!
島のいろんなところに鬼がいてまさに島全体がおとぎの島
鬼の銅像が道案内をしてくれます

港で男木島行のフェリーを待っているときに
チケット売り場のおばちゃんに女木島の話を聞いたり雑談
島民のおじちゃんは男木島行かんでええよ~寒いから女木島にいなよ~
って微笑みながら見送ってくれました
ん~ほっこり

そして男木島へ
女木島からはフェリーで15分
展望台と灯台を目指して島歩き
その途中にある遊歩道が…森の中…まるで登山!
ここは道なの!?階段どこまで続いてるの!?と遭難しそうな道のり
展望台に着いたらきっと夕日が待っている!とワクワクしながら登ったら…

見晴らしがとっても良い!けど夕日はどこ…
なんと夕日がばっちり木々に隠れて見えない
あとから知った情報によると港からの夕日の景色がキレイらしい
完全にミスを犯しました
次は港で夕日を見るぞーーーー!

島の魅力って何だと思いますか
島を歩いてみて島民の方と触れてみると
その島特有の何かを感じることが出来る
島だからこそ築き上げられたもの

そして島といえば坂が多いですよね
でもその分見晴らしの良い場所がたくさん
島の一番のビュースポットから夕日を見るのが
島巡りで最も楽しみにしていること!
(今回うまく夕日を見れなかったこと完全に根に持ってます)

瀬戸内海にはたくさん島があるので
きっとあなたのお気に入りの島が見つかるはず☆



ご予約
2015.01.10(土) 08:00