岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


岡山県最上稲荷の裏山?で

岡山ゲストハウスいぐさから自転車でほど近い

 

最上稲荷の裏山?の

 

パワースポット八畳岩に到着したのもつかの間

 

まだまだこの奥地には隠れた?スポットがあったのです

 

それは

 

龍泉寺

 

最上教の総本山とのこと

 

今回は最上稲荷の裏山?の龍王山側から突入!

 

ということで

 

鳥居をくぐるといきなり

 



 

 

お地蔵さんの集団がお迎えしてくれます

 

そこから少し歩いていくと

 

目の前に



 

緑色に光る池が!

 

下が見えるくらい透き通った水とその大きさ、場所がマッチして

 

神秘的です

 

そのほとりには

 

鯉の顔の形をした大きな岩があったり

 

その前の細道は江戸時代の旧道だったりと

 

歴史を感じさせるもがあるのですが

 

思いがけずこんなものも発見!

 

それがこれ

 



 

ここ龍王池も実は桃太郎伝説にゆかりのある地だったのです

 

楽々森彦命は吉備津彦命(桃太郎のモデル)の舎人(家来のようなもの)

 

そこから楽々森彦命=おさるのモデルになったということが判明しました

 

最上稲荷まではゲストハウスいぐさから40分ほどの

 

かるい気持で行ったサイクリングでしたが

 

そこから思いがけず3、4時間ぐらいの長ーい散歩(登山?)となってしまいました

 

龍泉寺には実は国道も近くを走っているので

 

車などでも気軽に行けますが、

 

おすすめは

 

最上稲荷→八畳岩→奥の院→龍泉寺(龍王池)

 

です。

 

是非お試しを!

 

次回はキジかイヌ(のモデル)を探しに行こうかな

 

 

 

 

 

 



ご予約
2014.12.30(火) 08:03