岡山は早島町にある古民家ゲストハウス


早島さくらまつり/岡山ゲストハウス

こんにちは、今度からスタッフブログ”いぐさ徒然”を書かせて頂くことになりました
ヘルパーの桃子です。

今回ご縁あって4月1日よりここゲストハウスいぐさでお世話になることになりました。
東京都の港区という都会ど真ん中に生まれ、ずっとそこで育ちました。
20代後半、広い世界を見てみたくなり、オーストラリア1年カナダ3ヶ月暮らしたり、旅をしてみました。
そんな滞在の経験・経歴を活かした視点から、早島とこのゲストハウスいぐさの情報を発信していきたいと思います。
宜しくお願い致します(^_^)v


今日は早島さくらまつりで、イ草太鼓を見ました!

びっくりしました。

土地の伝統芸能がしっかりと若い世代に伝わっているんですね。
大事にしたいものが繋がる環境をきちんと整えている、伝えようと努力してる、
町の人のしっかりとした意識を感じました。

そして、演奏者の「生きているのが楽しくてたまらない!」という表情。
太鼓の力強い地響きと一緒に心臓に気持ちまで伝わってきました。







東京にいると、めまぐるしい目の回りそうな勢いで色々な物が変化していきます。
立ち止まることがありません。
それが刺激的でいいという人もいます。
自分の親や先祖が守ってきたものを未来に繋ぐこと、日本人としてのアイデンティティーを大事にすることはどういった意味を持つか、早島の方々から、日々の暮らしを通して学び取っていきたいです。
ここ早島にはそれが出来る環境がある、と確信している早島に住み始めて6日目でした(^o^)

桃子



ご予約
2014.04.06(日) 23:05